すずき小児科・アレルギー科

問診票ダウンロード

  • 神奈川県横浜市旭区二俣川1-45-76坂本ビル1階
  • 045-360-7750

ブログ

すずき小児科・アレルギー科

MENU

おむつかぶれのお話

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。よくみられる皮膚トラブルのひとつである、おむつかぶれ(おむつ皮膚炎)のお話をさせていただきます。 おむつの中は、蒸れたり、皮膚に残った尿や便が刺激になって、かぶれることが多いです。   ☆治療☆ ①洗う・拭く よく洗うのが一番大切です。おしりが汚れたら、きれいに拭き取ります。 おしりふきで拭き取るのが大変な汚れのときや、肌荒れがひどく...

おねしょの話

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。ここでは、おねしょのお話をさせていただきます。   赤ちゃんは、お母さんのお腹の中にいるときから、膀胱に一定の量の尿がたまるとおしっこをします。成長とともに膀胱は大きくなります。4歳頃になると脳が発達して、おしっこを我慢できるようになります。5歳頃になると睡眠リズムが成人とほぼ同様になり、おねしょをしなくなります。   5歳...

★新型コロナ★新しい生活様式

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。 緊急事態解除宣言が解除され、感染状況が比較的落ち着いている今、新型コロナウイルス感染症に関して、いったん状況の整理をしたいと思います。   ☆これまでの経過☆ 4月7日、新型コロナウイルス感染者数が急増し、医療体制や検査体制が整わず、都市部に緊急事態宣言が発令されました。 しかし引き続き都市部から地方都市への感染拡大が見られるため、...

③ コロナ〜学校や保育園、子どもの生活への影響〜

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。 新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、日本小児科学会緊急シンポジウムが開催されました。その中から、皆さんと共有したい情報をまとめてみました。  ①コロナ〜特徴、症状、検査〜 、 ②コロナ〜治療薬とワクチン、妊娠・出産への影響〜 の続きです。   <学校や保育園が始まっても大丈夫なの?> 学校・保育園での集団感染は、世界を見渡しても...

② コロナ〜治療薬とワクチン、妊娠・出産への影響〜

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。 新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、日本小児科学会緊急シンポジウムが開催されました。その中から、皆さんと共有したい情報をまとめてみました。  ①コロナ〜特徴、症状、検査〜 の続きです。   <治療薬> ・小児は軽症が多いので、症状を和らげる治療を行い、経過観察だけで治ることがほとんどです。 ・重症で、酸素投与以上の呼吸管理が必要...

① コロナ〜特徴、症状、検査〜

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。 新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、日本小児科学会緊急シンポジウムが開催されました。その中から、皆さんと共有したい情報をまとめてみました。   <新型コロナウイルスの特徴> ・ヒトの呼吸器と消化管に感染します。鼻汁、痰や便の中にはウイルスが多くいます。 ・肺炎を起こすことで知られていますが、全身に炎症が広がることもあります。 &...

花粉症・ダニアレルギーは治すことができます!(免疫療法のお話)

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。ここではアレルギー性鼻炎のお話をさせていただきます。 ☆アレルギー性鼻炎☆ 花粉症は季節性アレルギー性鼻炎と呼ばれたり、ダニ(ハウスダスト)アレルギーは通年性アレルギー性鼻炎と呼ばれたりします。スギ花粉症とダニアレルギーには、根治治療(免疫療法)があります。開始すると、つらい症状がずいぶん楽になる方が多いため、アレルギー性鼻炎がある全ての方にお...

スキンケアのお話

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。ここでは、スキンケアのお話をさせていただきます。   皮膚は、環境中の様々な刺激から身体を守ったり、水分の蒸発を防ぐ、バリア機能を持ちます。皮膚のバリア機能を正常に保つための、日常のケアのことを、スキンケアといいます。 子どもは皮膚の機能が未熟なので、バリア機能に異常が起こりやすいことが知られています。バリア機能が低下して皮膚炎が起き...

アレルギーのお話〜全体像〜

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。ここでは、アレルギーって何だろう?というお話を、ざっくりと大まかにお話したいと思います。   赤ちゃんのときから湿疹(アトピー素因)があるお子さんはアレルギーになりやすく、いろいろなアレルギー疾患に順番にかかっていくことが知られています。その様子をアレルギーマーチと呼びます。   代表的なアレルギー疾患は、 1.気管支喘息(...

みずいぼのお話

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。ここでは、みずいぼのお話をさせていただきます。   丸くて光った、うつるイボです。つぶすと白いかたまりが出てきます。この中にウイルスがたくさん含まれていて、これがつくとうつります。 みずいぼじたいは、通常痛くもかゆくもありません。   治療方法は大きく分けて3つあります。 ①お薬を飲む(漢方薬など) ②つまんでとる:痛いけれ...
1 2 3 4 5 6 7 8

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ