すずき小児科・アレルギー科

  • 神奈川県横浜市旭区二俣川1-45-76坂本ビル1階
  • 045-360-7750

ブログ

すずき小児科・アレルギー科

MENU

お子さんがマスクを着ける際の注意点

横浜市旭区二俣川にあるすずき小児科・アレルギー科です。新型コロナウイルスに関連して、マスクを着ける際の注意点をお話させていただきます。

 

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、世の中でマスク着用が求められています。しかし、2歳未満のお子さんについては、正しくマスクを着用することが難しいため、感染の広がりを予防する効果はあまり期待できません。むしろ、次のようなマスクによる危険性が考えられます。

・呼吸が苦しくなり、窒息の危険がある。
・嘔吐した場合にも、窒息する可能性がある。
・熱がこもり、熱中症のリスクが高まる。
・顔色、呼吸の状態など体調異変の発見が遅れる。

子どもがマスクを着用する場合は、保護者や周りの大人が注意して見ていてあげることが必要です。

 

また、感染の広がりの予防はマスク着用だけではありません。

2歳以上のお子さんでも、マスクをつけていることが難しいお子さんでは、咳エチケット、3密(密閉、密集、密接)を避け、人との距離(ソーシャル・ディスタンス)を意識すること、手洗いをしっかり行うことで感染予防していきましょう。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ